美白とアンチエイジング効果がある日焼け止めサプリ

美白とアンチエイジング効果がある日焼け止めサプリ

肌老化の80%は、紫外線を浴びることによる光老化です。紫外線はシミやそばかすを作ることはもちろん、シワやたるみなどの原因にもなります。老け顔になりたくなかったら、紫外線を浴びないようにすることが大切です。

肌に塗る日焼け止めのデメリット

紫外線を防ぐ方法として、一般的には肌に塗る日焼け止めがあります。ドラッグストアには沢山日焼け止めが売られていて、クリームタイプやジェルタイプやパウダータイプなどがあります。日焼け止めには紫外線をブロックする効果があり、外出する前に肌に塗るだけでいいので簡単にできる光老化対策です。ただし、塗りムラがあると塗り忘れた部分だけ日焼けします。また、皮脂や汗で落ちてしまうことがあり、そうすると紫外線ブロック効果が弱まります。紫外線吸収剤や防腐剤などの化学成分による刺激で肌がヒリヒリすることがあるのも欠点です。

アンチエイジング効果もある飲む日焼け止め

肌に塗る日焼け止めのデメリットをカバーしたのが、飲むタイプの日焼け止めサプリメントです。日焼け止めサプリは、体の中から紫外線をブロックします。肌に塗る日焼け止めのように汗で落ちたりすることはなく、効果が長時間持続します。日焼け止めサプリの主成分となっているのは、光老化を予防する抗酸化成分です。紫外線を浴びるとフリーラジカル(活性酸素)が活性化して細胞を傷つけ、それがシワやたるみになります。日焼け止めサプリはフリーラジカルの発生を抑えることができるので、美白効果と共にアンチエイジング効果も高いサプリメントです。

塗る日焼け止めと併用すると効果が高まる

日焼け止めサプリは外出をする30分前に飲むのがポイントです。飲んでから30分後から効果が出てくるからです。サプリメントにもよりますが、効果は4時間~5時間ほど続きます。プールや海などのレジャーで一日中外にいる日は、出かける前とお昼に飲むのがお勧めです。また、サプリメントだけに頼らず、塗る日焼け止めも併用することが大切です。そうするとしっかり光老化対策ができます。日焼け止めサプリは、美容皮膚科クリニックや通販ショップで手に入ります。今注目されている大人気サプリなので、通販ショップによっては入荷待ちのところもあります。

まとめ

日焼け止めをしっかり塗っているつもりでも、うっかり日焼けをしてしまうことがあります。シワやたるみできるのは、そのうっかりが原因です。日焼け止めサプリならアンチエイジングに強い効果があり、簡単に光老化予防ができます。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

内側から対策出来る日焼け止めサプリの効果とは
飲むタイプの日焼け止めサプリは、どのような効果を期待できるのか
紫外線対策におすすめの日焼け止めサプリ
日焼け止めサプリには副作用はあるのか
有効成分が配合された日焼け止めサプリを摂取することで紫外線対策をしよう!
日焼け止めサプリを飲むタイミングを知りましょう
美容皮膚科でも買える日焼け止めサプリ
日焼け止めサプリは、市販のものでも効果があるのか
日焼け止めサプリの種類や肌への効果
人気の日焼け止めサプリの持続性とは
日焼け止めサプリの価格やその他のポイント
日焼け止めサプリの大きなメリット
日焼け止めサプリを使う上でメリットもデメリットも知ることはとてもたいせつなこと
目の紫外線対策もできる日焼け止めサプリ
日焼け止めサプリで塗るタイプではカバーできないUVケアを行う
話題の日焼け止めサプリは持ち運びも便利でメリットがたくさん
将来の美肌を実現するためには日焼け止めサプリメントを
日焼けダメージや光老化から肌を守るには
ズキズキと痛みをともなう日焼けのケアは万全にすることがお肌への思いやりになる
日焼けで癌になる可能性はあるのか
日焼けでひりひりした時の対処法を知る
日焼けしない予防として知りたいケア方法
日焼け止め対策に効果的なケア方法
日焼けによる紫外線は老ける原因になります