日焼け止め対策に効果的なケア方法

日焼け止め対策に効果的なケア方法

いつまでも色白で美しい肌を維持するために、毎日の正しいスキンケアが大切です。紫外線が強くなる時期はうっかり油断して日焼けをしないように、ホワイトニングに効果的な美白サプリメントを飲むことをお勧めします。

紫外線予防に効果的なUVカットクリーム

強烈な紫外線は肌を傷つけ、老化を加速させます。メラニン色素を作るのも太陽から出る紫外線です。美肌を維持するために、紫外線対策は必要不可欠です。UVカットクリームを塗ることや、日傘やUVグローブで肌をガードすることが、日焼け対策として有効です。しかし、UVカットクリームの中には、刺激が強いものもあります。SPF値が高いものほど紫外線ガード効果が長く続きますが、肌への負担が強いです。SPFが高いクリームを使い続けると肌へのダメージが心配になります。肌への負担を減らしたいなら、SPFが低いUVカットクリームをこまめに塗り直すのがおすすめです。

サプリメントなら全身の美白ができる

最近は「飲む日焼け止め」の人気が高まっています。飲む日焼け止めは、その名の通り、飲むだけで紫外線ダメージを抑えることができるサプリメントです。外出する前に飲むと、紫外線のダメージが吸収されにくくなります。UVカットクリームのように塗り直す必要がなく、飲むだけでいいのでケアが簡単です。塗るタイプは汗や水で落ちたり、塗ってもムラができたりします。しかし、飲むタイプならそういうリスクが一切なく、全身の日焼け対策に効果的です。また、すでに出来てしまったシミやソバカスを薄くするホワイトニング効果もあります。

ホワイトニング効果があるサプリメント

飲むタイプに含まれている成分は、ダイオウウラボシ、ビタミンC、プラセンタエキスなど様々です。ダイオウウラボシには紫外線予防、抗炎症作用、活性酸素除去などの効果があります。ビタミンCは、メラニン色素の発生を抑える働きがあるビタミンです。また、できてしまったメラニン色素を還元する働きもあります。さらにビタミンCはコラーゲンの生成を促進するので、毛穴を引き締め、シワやたるみを改善します。プラセンタエキスは必須アミノ酸やビタミン、成長因子や核酸などの沢山の美肌成分を含んでいて、スキンケア成分としてもお馴染みです。

まとめ

真夏は太陽から出る紫外線ダメージが強くなるので、しっかり紫外線対策をして美肌をキープすることが大事です。肌に塗るUVカットクリームも大事ですが、もしもの時のために飲むタイプの日焼け止めを飲んでおけば安心です。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

内側から対策出来る日焼け止めサプリの効果とは
飲むタイプの日焼け止めサプリは、どのような効果を期待できるのか
紫外線対策におすすめの日焼け止めサプリ
日焼け止めサプリには副作用はあるのか
有効成分が配合された日焼け止めサプリを摂取することで紫外線対策をしよう!
日焼け止めサプリを飲むタイミングを知りましょう
美容皮膚科でも買える日焼け止めサプリ
日焼け止めサプリは、市販のものでも効果があるのか
日焼け止めサプリの種類や肌への効果
人気の日焼け止めサプリの持続性とは
日焼け止めサプリの価格やその他のポイント
日焼け止めサプリの大きなメリット
日焼け止めサプリを使う上でメリットもデメリットも知ることはとてもたいせつなこと
目の紫外線対策もできる日焼け止めサプリ
日焼け止めサプリで塗るタイプではカバーできないUVケアを行う
話題の日焼け止めサプリは持ち運びも便利でメリットがたくさん
将来の美肌を実現するためには日焼け止めサプリメントを
美白とアンチエイジング効果がある日焼け止めサプリ
日焼けダメージや光老化から肌を守るには
ズキズキと痛みをともなう日焼けのケアは万全にすることがお肌への思いやりになる
日焼けで癌になる可能性はあるのか
日焼けでひりひりした時の対処法を知る
日焼けしない予防として知りたいケア方法
日焼けによる紫外線は老ける原因になります